MENU close
HOME > Event > 第3回キャタリストインフォマティクスシンポジウム
国内会議2017.09.06

第3回キャタリストインフォマティクスシンポジウム

産業技術総合研究所の洪 達超先生から頂きました以下の案内をお知らせいたします。

第3回キャタリストインフォマティクスシンポジウムのご案内
-動き出した触媒開発と人工知能の融合研究-
2年前に「知の発掘」と「革新触媒の創造」を目指したコンセプトである「キャタリストインフォマティクス」を提唱して
始めた本シンポジウムも今回で第3回を数えます。今回は「動き出した触媒開発と人工知能の融合研究」と題して、
先行する材料開発プロジェクトの事例紹介とともに、触媒研究者と人工知能研究者が交流することで見えてきた
触媒-人工知能融合研究の発端に関して講演して頂き、今後どのようにして「触媒研究」を展開すれば、産業界と
その成果を分かち合って明るい未来を目指すことが出来るのかを論じたいと思います。
皆様の多数のご参加をお待ちしております。詳しくは以下のホームページをご覧ください。
http://irc3.aist.go.jp/3rd-ci-symp/
日時
11月22日(水)午後1時30分より午後5時(午後1時より受付開始)
会場
イイノカンファレンスセンター Room A(東京都千代田区内幸町2-1-1)
アクセスマップ
https://www.iino.co.jp/hall/access/
主催
産業技術総合研究所、理化学研究所、北海道大学、物質・材料研究機構
協賛
錯体化学会、触媒学会、新化学技術推進協会、石油学会、日本化学会
参加費
無料
定員
200名 ※定員になり次第、終了
プログラム
13:30 開会挨拶 三木 幸信 産業技術総合研究所 副理事長
13:35 挨拶   西井 準治 北海道大学 理事・副学長
13:40 挨拶   松本 洋一郎 理化学研究所 理事
13:45 来賓挨拶 山本 尚 日本化学会会長
13:50 特別講演 村山 宣光 産総研 理事、材料・化学領域 領域長
14:20 特別講演 伊藤 聡 物質・材料研究機構 情報統合型物質・
                       材料研究拠点 拠点長、情報統合型物質・
                       材料開発イニシアティブプロジェクトリーダー
14:50 休憩
15:10 講演   矢田 陽 産総研 触媒化学融合研究センター 研究員
15:35 講演      谷池 俊明 北陸先端科学技術大学院大学 准教授
16:00 講演      山口 滋 理化学研究所 環境資源科学研究センター 
                          基礎科学特別研究員
16:25 講演      長谷川 淳也 北海道大学 教授
16:50 閉会挨拶 長野 裕子 物質・材料研究機構 理事
懇親会
会議終了後午後5時30分より、隣の会場にて開催(要事前申し込み)。
会 費
5,000円(当日受付にてお支払いください。)
お申込み方法
①参加者氏名、②所属、③役職、④E-mailアドレス、⑤電話番号、
⑥懇親会参加の有・無をご記入のうえ、下記E-mailよりお申込み下さい。
シンポジウム事前申し込み先
ci-sympo-ml(at)aist.go.jp
※ご提供いただきました個人情報は、シンポジウム参加登録以外には
利用いたしません。
お問い合せ先
国立研究開発法人産業技術総合研究所 触媒化学融合研究センター
第3回キャタリストインフォマティクスシンポジウム事務局
Email: ci-sympo-ml(at)aist.go.jp   TEL:029-861-2763
http://irc3.aist.go.jp/3rd-ci-symp/
※申し込み完了メールは手動送信のため、数日遅れることがございます。
ご了承ください。
会員専用サイト
TOP