MENU close
HOME > Event > 第30回金属の関与する生体関連反応シンポジウム
国内会議2021.03.05

第30回金属の関与する生体関連反応シンポジウム

茨城大学 山口峻英 先生から頂きました以下の案内をお知らせいたします。


第30回金属の関与する生体関連反応シンポジウム(主催 日本薬学会物理系薬学部会、協賛 日本化学会、錯体化学会)を下記の通り開催いたします。本シンポジウムは生体微量金属元素に関する研究を討論主題とし、最新の研究成果の議論を行います。皆様のご参加を心よりお待ちしております。

              第30回金属の関与する生体関連反応シンポジウム世話人 高妻孝光

会期 2021年 6月18日~6月19日
会場 茨城大学 水戸キャンパス(オンライン併用予定)
主催 日本薬学会物理系薬学部会
参加登録方法 下記URLよりよりお申込下さい。
http://srm2021.sci.ibaraki.ac.jp/index.html
発表申込締切 5月14日(金)
発表要旨提出 5月21日(金)
事前参加登録 6月4日(金)
参加登録費 日本薬学会および協賛学会の会員 6000円(当日登録 7000円)、一般非会員 7000円(当日登録 9000円)、学生 3000円(当日登録 4000円)
討論主題 (1)金属イオンの細胞内輸送
(2)金属結合蛋白質の構造-機能相関
(3)金属酵素の触媒反応機構とモデル
(4)金属および金属化合物の生理活性や体内動態
(5)金属及び金属化合物の医療応用
(6)金属イオン・金属蛋白質による遺伝子発現制御
会員専用サイト
TOP