HOME > 錯体化学討論会 > ミニシンポジウム(第55回)

<<シンポジウム>> 第55回(新潟大学:2005.9.21-23)

(1)配位空間の化学(東大院理)西原 寛
(2)生物無機化学は資源・エネルギー・環境問題に貢献できるか?(名工大院工)舩橋靖博
(3)フォトニック金属錯体:錯体化学からの発信(奈良女大院人間文化)加藤昌子
(4)金属原子間結合を持つ錯体の新展開(岐阜大工)海老原昌弘・(早大理工)山口 正
(5)イオン性液体と錯体化学(立命館大理工)小堤和彦