HOME > 錯体化学討論会 > シンポジウム(第59回)

 シンポジウム 第59回(長崎大学:2009.9.25-27) 


シンポジウム主催者 主題
増田秀樹(名工大)
錦谷禎範(新日石)
i未来材料を創造する錯体化学 
吉沢道人(東工大)iiπ共役系で操る錯体化学 
速水真也(熊本大)
張  浩徹(北大)
iiiソフトマターとしての金属錯体 
山野井慶徳(東大)iv金属を用いたヘテロ元素化合物の高効率変換
小島隆彦(筑波大)
杉本秀樹(阪市大)
vRedox Reactions of Transition Metal Complexes and Their Perspective (英語セッション) 
松坂裕之(阪府大)
林  宜仁(金沢大)
vi金属クラスターの反応化学の新展開 
高石慎也(東北大)
小林厚志(北大)
vii次世代のエレクトロニクスを拓く分子科学の最前線