HOME > お知らせ > 日本学術振興会賞受賞候補者の推薦について

締切:5月11日(水)

第8回(平成23年度) 日本学術振興会賞受賞候補者の推薦について

                        錯体化学会会長 田中晃二
       
日本学術振興会より下記の通り日本学術振興会賞受賞候補者の推薦についての
依頼がございました。錯体化学会では、受賞候補者の推薦を募集いたします。
5月11日(水)までに錯体化学会事務局まで候補者の推薦(自薦含む)をお願い
申し上げます。
尚、応募者が多数ある場合は、絞らせて頂くことがありますのでご了承下さい。

—————————————————————-

 本会では、研究者養成事業の一環として、「日本学術振興会賞」を制定し、優
れた若手研究者を顕彰しています。この賞は、創造性に富み優れた研究能力を有
する若手研究者を顕彰し、その研究意欲を高め、研究の発展を支援することによ
り、我が国の学術研究の水準を世界のトップレベルにおいて発展させることを目
的としています。
 第7回(平成22年度)は、各方面より多数の候補者のご推薦をいただき、世界
トップレベルの若手研究者25名に対し、同賞を授与いたしました。
 この度、下記の要領により、第8回(平成23年度)を実施することとなりました
ので、受賞候補者のご推薦をお願いいたします。

               記

1.対象者
  国内外の学術誌等に公表された論文、著書、その他の研究業績により学術上
特に優れた成果を上げたと認められる者のうち、平成23年4月1日現在以下の条件
を満たす者とします。
  1)45歳未満であること
  2)博士の学位を取得していること(博士の学位を取得した者と同等以上の
    学術研究能力を有する者を含みます。)
  3)外国人の場合は推薦時点において我が国で5年以上研究者として大学等研
?????? 究機関に所属しており、今後も継続して我が国で研究活動を予定してい
?????? ること(なお、日本国籍を有する者の場合はこの条件を問いません。)

2.総授賞数
  本会が設置する審査会において25件程度選考します。

【URL】http://www.jsps.go.jp/jsps-prize/