HOME > お知らせ > 学生講演賞選考結果

学生講演賞選考結果

錯体化学会第61回討論会学生講演賞選考結果報告

             学生講演賞選考委員長 北川宏(京大院理)
             学生講演賞選考副委員長 柘植清志(富山大理)

平成23年9月17日~19日に岡山理科大学(岡山市)にて開催された
錯体化学会第61回討論会において、学生講演賞の選考を行った。
本年は66件の応募があり、49名の審査委員会体制で選考した。各講演発表は3名
の審査委員が担当し厳正に審査を行った。討論会終了後、審査結果を集計し、
選考委員会のメール会議により下記学生講演賞受賞者12名を決定した。

—————————————–
講演番号 受賞者(所属) 講演題目
—————————————–

1Ab-03 栗谷 真澄 (東大院理) 
菱形大環状配位子を用いた金属内包マクロサイクルの構築と積層化

1Ab-19 李 稚鴎 (東工大資源研) 
アントラセン環を有する金属架橋カプセル:発光の金属種依存性

1Da-01 桑原 拓也 (埼玉大院理工) 
σ-芳香族性を有するスタンニレン架橋ルテニウム二核錯体及びその関連化合物の合成と構造

1Da-19 西城 宏樹 (阪大院工) 
酸化的付加により生じる金属フルオロ錯体を鍵とする含フッ素アルケン類と有機ホウ素化合物とのカップリング反応

1Fa-07 玉置 悠祐 (東工大院理) 
ルテニウム(II)多核錯体を用いたギ酸を選択的に生成するCO2還元光触媒反応

2Aa-19 池上 篤志 (九大院工) 
多点水素結合で誘起するヘテロ金属集積構造の構築と物性

2Ba-16 貞清 正彰 (京大院理) 
酸性基を導入したシュウ酸架橋配位高分子(NH4)2(adp)[Zn2(ox)3]3H2Oのプロトンダイナミクス

2C-18 荒川 健吾 (同志社大院工) 
単核鉄(III)ペルオキソ錯体の酸素-酸素結合開裂様式の制御

2C-20 森本 祐麻 (阪大院工) 
非ヘム鉄四価錯体によるベンジルアルコール類のスカンジウムイオン共役電子移動酸化反応

2Fb-20 大村 沙織 (東工大資源研) 
デンドリマーを鋳型として合成した白金ナノクラスターの構造と触媒活性

2Ia-07 堀内 新之介 (東大院工) 
Noncovalent Stabilization of Dinuclear Ruthenium-Carbonyl Complexes within a Self-assembled Hollow Cage

3Ab-12 塚田 学 (東大院理) 
複数の金属―金属結合とπ共役による強い核間相互作用を有した9核ジチオレンクラスター錯体

以上12名