HOME > お知らせ > シンポジウム主題の募集

シンポジウム主題の募集

錯体化学会第64回討論会におけるシンポジウム主題の募集について

2014年9月18日(木)ー 20日(土)に、錯体化学会第64回討論会が中央大学にて
開催されます(実行委員長:石井洋一)。

錯体化学会討論会において7件程度のシンポジウムを開催いたしたく、その主題
を募集いたします。シンポジウム1件あたり3時間を予定しています。なお,討論
会の国際化を推進しているため、英語セッションでの開催を推奨していることを
申し添えます。下記の通り、採否決定にも考慮いたしますので、その点あらかじ
めご了承下さい。

シンポジウムを企画される方は、以下の項目を添えて錯体化学会討論会運営委員
会(委員長:酒井 健)までお申し込みください。締め切りは2014年1月20日
(月)です。なお申込みいただきましたシンポジウムの採否は、1月末の討論会運
営委員会にて決定する予定です(件数が多い場合には委員の投票によって決定致
します)。結果は、提案者に通知するとともに、錯体化学会WEB、メールニュー
スにて配信いたします。

応募方法ならびに選考基準は以下の通りです。

========================================

1)英語セッションとするか、日本語セッションとするかを明記ください。
2)主題(英語セッションの場合は英文,日本語セッションの場合は和文)
3)開催責任者の氏名と所属(日本語。ただし英語セッションの場合は英語名も
付記してください。
連名での応募も受け付けますが、全員のメールアドレスを付記下さい。責
任者全員に連絡を差し上げます。)
4)趣旨説明文(日本語でも英語でも可)
5)予定する講演者リスト(全員でなくても良いが、記載する候補者には了承を
得て記載することを原則とする)
6)本討論会では7件程度のシンポジウムの開催が可能です。
応募件数がそれを上回る場合には以下に示す基準で採否を決定致します。

採否決定基準
○国際化を考慮し、英語セッションを優先的に採択する。ただし、下記も考慮する。
○開催趣旨、計画の具体性、講演者選定の状況、応募分野のバランス(重複を避ける)など

========================================

お申し込みは、e-mailでお願いします。

申込み先: 錯体化学会事務局 sakutai(at)ims.ac.jp
問合せ先: 酒井 健 (092-642-2596, ksakai(at)chem.kyushu-univ.jp)