HOME > お知らせ > 錯討:ランチョンセミナーのご案内

男女共同参画委員会から頂きました以下の案内をお知らせいたします。

**************************************************************

錯体化学会第63回討論会 ランチョンセミナー のご案内
(錯体化学会 男女共同参画委員会 特別企画)

中央大学で行われます、錯体化学会第64回討論会において、
男女共同参画委員会特別企画として、下記の通りランチョンセミナーを
開催致します。

今回は、学生や若手の教員への入門編となる企画にしております。
様々なご経歴やご経験をお持ちの先生や社会人をパネリストに向かえ、
研究や、ワークバランスについて、ご経験に基づきディスカッションしていただく予定です。
将来の研究活動や、プライベートとの両立に不安に、良い指針/アドバイスが
いただけるものと期待しております。
質問時間も15分と長めに設定しておりますので、これまで参加された
ことのない若手の方も含めて皆様のご参加をお待ちしております。

事前申込制です(お弁当が出ます!)
9月12日までに、64thLuncheonSeminar(at)gmail.comまで
ご氏名(まとめてお申し込みの場合:参加人数も)をご記入の上お申し込みください。
※ご来聴のみ(お弁当なし)であれば、当日参加も大歓迎です。

ランチョンセミナー詳細
日時:9月20日(土)討論会3日目、12:30-13:30
場所:中央大学6301教室
内容:パネルディスカッション
「充実した研究生活を考える」
~先輩に学ぶ、研究の楽しさ・ワークバランスの取り方~
パネリスト(順不同)
久枝良雄先生(九州大学)、加藤昌子先生(北海道大学)、内田さやか先生(東京大学)
津布久彩様(WDBエウレカ(株)ご勤務)、邨次智先生(名古屋大学)
※津布久様は、複数の企業や大学で研究者として働かれたご経験があります。

皆様のご参加をお待ち申し上げております。
是非この機会に、研究の悩み、将来の悩みにアドバイスをもらってください!

問い合わせ先:miyake.ryosuke(at)ocha.ac.jp