HOME > お知らせ > 日本学術振興会育志賞受賞候補者の推薦について

第7回(平成28年度) 日本学術振興会 育志賞受賞候補者の推薦について

錯体化学会会長 北川 進

日本学術振興会より下記の通り育志賞受賞候補者の推薦についての
依頼がございました。錯体化学会では、受賞候補者の推薦を募集いたします。
5月30日(月)までに錯体化学会事務局まで候補者の推薦(自薦含む)をお願い
申し上げます。
尚、応募者が多数ある場合は、絞らせて頂くことがありますのでご了承下さい。

—————————————————————-

本会は、天皇陛下の御即位20年に当たり、社会的に厳しい経済環境の中で、
勉学や研究に励んでいる若手研究者を支援・奨励するための事業の資として、
平成21年に陛下から御下賜金を賜りました。
このような陛下のお気持ちを受けて、将来、我が国の学術研究の発展に寄与す
ることが期待される優秀な大学院博士課程学生を顕彰することで、その勉学及び
研究意欲を高め、若手研究者の養成を図ることを目的として、平成22年度に「日
本学術振興会 育志賞」を創設しました。
この度、下記のとおり、第7回(平成28年度)を実施いたしますので、受賞候補
者のご推薦をお願いいたします。
*女性研究者の積極的な推薦をお願いいたします。

1.対象者
平成28年4月1日現在34歳未満であり、次の①又は②に該当する者であって、
平成28年5月1日において我が国の大学院博士後期課程(医学、歯学、薬学
又は獣医学を履修する4年制の博士課程を含む)に在学している者
① 大学院における学業成績が優秀であり、豊かな人間性を備え、意欲的かつ
主体的に勉学及び研究活動に取り組んでいる大学院生であって、当該大学長
から推薦された者
② ①に相当する大学院生であるとして所属する学会長から推薦された者
また、海外からの留学生で大学院博士後期課程に在学する者についても、
推薦することができます。

2.総授賞数
本会が設置する選考委員会において16名程度選考します。

【URL】http://www.jsps.go.jp/j-ikushi-prize/index.html