HOME > シンポジウム・その他 > 国際シンポジウムのご案内

青山学院大学の長谷川美貴先生から頂きました以下の案内をお知らせいたします。

**************************************************************

錯体化学会 会員各位

2016年6月に国際希土類学会Rare Earth2016が日本で開催されます。これに先駆け、希土類錯体の研究に関わる著名な
国外の研究者をお招きし、プレシンポジウムを開催することになりました。ご参加される皆様におかれましては、聴講のほか、
ポスター発表を受け付けております。皆様万事お繰り合わせのうえ、ぜひご参加ください。詳細はホームページをご覧ください。
http://www.chem.aoyama.ac.jp/Chem/ChemHP/inorg2/kidorui_2016/index.html
ポスター発表の締め切りは5月10日10時です。すでに15社の企業参画のご協力をいただいておりますので、学生は格安の参加費です。どうぞお誘いあわせの上、ご参加ください。

“International Symposium on Lanthanide Coordination Chemistry”
Date: June 4, 2016
Venue: Aoyama Gakuin University, Sagamihara Campus (Kanagawa)
Regular: 7000yen, Student: free
Banquet fee: 3000yen for each

Invited Speakers (Fixed)
– Jean-Claude G. Bünzli (Switzerland)
– Kenneth N. Raymond (USA)
– Kenneth L. Nash (USA)
– Luís António Ferreira Martins Dias Carlos (Portugal)
– Linfeng Rao (USA)
– Stefan Lis (Poland)
– Stephane Petoud (France)
– Karsten Gloe (Germany)

Organizers: Miki Hasegawa (AGU), Yasuchika Hasegawa (Hokkaido U.), Yuko Hasegawa (Tokyo U. Science) and Satoshi Shinoda (Osaka C. U.)

青山学院大学 長谷川美貴