HOME > 人事公募 > 名古屋大学大学院理学研究科特任助教公募

名古屋大学の荘司長三先生から頂きました以下の案内をお知らせいたします。

**************************************************************

名古屋大学大学院理学研究科 物質理学専攻 生物無機化学研究室では、
特任助教を公募することになりました。お知り合いの方にお声掛けいただければ有難いです。
http://www.nagoya-u.ac.jp/employment/upload_images/20160512_sci.pdf

1.所属  名古屋大学大学院理学研究科 物質理学専攻(化学系)
2.職名・募集人員 特任助教1名
3.給与 名古屋大学年俸制適用職員給与規程に準ずる
4.採用予定日 2016年9月1日以降できるだけ早い時期
5.任期 雇用契約は年度単位、最長で2021年3月31日まで
6.応募資格 博士の学位を有する方、または着任までに取得見込みの方。生体機能関連化学での研究実績のある方、もしくは、化学の高度な知識と実験技術を有し生体機能関連化学分野での研究を強く希望される方。
7.職務内容 本学大学院理学研究科物質理学専攻(化学系)生物無機化学研究室の荘司長三准教授ならびに同研究室スタッフと協力して研究・教育を行う。教育のエフォート は30%とします。研究内容は、①メタンの酸化が可能な酵素反応系の開発に関連した酵素の誤作動を誘起する新規化合物の開発(合成) ②酵素反応系の評価 と酵素の結晶構造解析 ③バイオリアクターの開発
8.応募期限 2016年6月15日 必着
9.選考方法 書類審査後、面接を実施
10.提出書類
(1) 履歴書(写真添付)
(2) 業績リスト
(3) 主要論文の別刷(5編まで)
(4) これまでの研究概要(A4で2枚程度)
(5) 今後の研究計画と教育に対する抱負(A4で2枚程度)
(6) 照会可能な方2名の氏名・所属・連絡先
11.提出方法 上記の提出書類を1つのPDFファイルにまとめ、件名を「生物無機化学研究室特任助教応募」として、以下のアドレスに添付で送付して下さい。なお、受取の返信メールを必ずご確認下さい。
12.書類送付先
〒464-8602 名古屋市千種区不老町
名古屋大学大学院理学研究科物質理学専攻(化学系)主任 斎藤 進
Tel: 052-789-5945 E-mail: saito.susumu(at)f.mbox.nagoya-u.ac.jp
13.問い合わせ先
〒464-8602 名古屋市千種区不老町
名古屋大学大学院理学研究科物質理学専攻(化学系)生物無機化学研究室 荘司 長三
Tel: 052-789-2955 E-mail: shoji.osami(at)a.mbox.nagoya-u.ac.jp
http://www3.chem.nagoya-u.ac.jp/wordpress/?page_id=106
http://bioinorg.chem.nagoya-u.ac.jp/

14.備考
名古屋大学では、業績等(研究業績、教育業績、社会的貢献、人物を含む)の評価において、同等と認められた場合には、女性を積極的に採用します。
名古屋大学理学研究科物質理学専攻(化学系)では、特任助教を承継助教と同等と定義しています。
本公募で募集する特任助教は、JST CRESTの研究経費による採用です。
http://www.jst.go.jp/kisoken/crest/en/project/1111089/15658843.html