HOME > 人事公募 > 中央大学理工学部応用化学科教員公募

中央大学の小松晃之先生から頂きました以下の案内をお知らせいたします。

**************************************************************

中央大学理工学部応用化学科では、以下の内容で教員の公募を行いますので、関係各位にご周知下さい。

1.募集人員:任期制助教2名(各専門分野ごとに1名)
2.所 属:中央大学理工学部応用化学科
3.専門分野:
①有機金属化学(有機金属化合物の合成、反応性、物性とそれを利用した有機化学に関する研究。石井洋一教授と協力して研究・教育を行う。)
②生命分子化学(生化学、高分子化学、錯体化学に立脚したバイオマテリアルの合成と応用に関する研究。小松晃之教授と協力して研究・教育を行う。)
4.担当業務:学生実験、演習、卒業研究の指導のほか、学部内規に定められた業務
5.応募資格:平成29年3月31日の時点で博士の学位を有し、上記専門分野の研究・教育に意欲的に取り組める方
6.着任時期:平成29年4月1日
7.任 期:最長5年(途中、更新審査有り)
8.待 遇:本学の規定による
9.選考方法:一次選考(書類審査)、二次選考(面接、セミナー含む) 尚、面接のための旅費、宿泊費などは応募者の負担とします
10.提出書類:
(1)履歴書(写真貼付、電子メールアドレス記入、学歴・職歴、受賞歴、所属学会など)
(2)研究業績リスト(有審査の学術論文など)
(3)主要論文の別刷り(3編以内)
(4)研究概要(A4版2枚)、今後の研究計画および教育に対する抱負(あわせてA4判1枚)
(5)研究費獲得状況
(6)推薦状(1通)または応募者に関して所見を伺える方2名の氏名・連絡先(電話番号・電子メール含む)
(7)切手を貼った返信用封筒(選考終了後、応募書類の返送を希望する場合)
11.応募締切: 平成28年10月7日(金)書類必着
12.書類送付先・問合先:
〒112-8551 東京都文京区春日1-13-27 中央大学理工学部応用化学科
学科長 片山建二
電話:03-3817-1913、FAX:03-3817-1913
E-mail: kkata(at)kc.chuo-u.ac.jp

簡易書留で郵送。封筒に「①有機金属化学助教応募書類」または「②生命分子化学助教応募書類」と朱書すること。