HOME > お知らせ > 錯体化学会第66回討論会学生講演賞選考結果報告

錯体化学会第66回討論会学生講演賞選考結果報告

学生講演賞選考委員長 宮坂 等
学生講演賞選考副委員長 正岡重行
平成28年9月10日~12日に福岡大学キャンパスにて開催された錯体化学会第
66回討論会において、学生講演賞の選考を行った。今年度は59件の応募があり、
3日間にわたって行われた講演賞対象の一般講演に対して、一人3件の審査を担
当するように審査員の選定を行い、計79名の審査委員体制で選考した。各講演
発表は4名の審査委員により厳正に審査を行った。討論会終了後、審査結果を
集計し、選考委員会のメール会議により以下の学生講演賞受賞者11名を決定し
た。
―――――――――――――――――
講演番号 受賞者(所属) 講演題目
―――――――――――――――――

1B-03 大出 千恵 (東大院理)
白金ジチオレン錯体結晶におけるσ-hole結合に基づく超分子構造と物性の相関

1B-11 吉田 健文 (東北大院理)
Short-Range Charge-Density-Wave Ordering of MX Chain Analyzed by Using 3D-delta Pair Distribution Function

1C-02 坪ノ内 優太 (九大院理)
Photochemical water oxidation by an oxido-bridged triruthenium complex

1Da-08 下川 隆一 (東工大院理工)
Photo- and thermoreactions of diruthenium tetrahydride complex with saturated heterocyclic compounds

1Fb-07 細山田 将士 (九大院工)
Synthesis of coordination copolymer integrated donor-acceptor ligands and photon upconversion properties

2Aa-11 檜本 晃 (関西学院大院理工)
芳香族求核置換反応を利用したヘキサアザトリフェニレン誘導体の新規合成法探索と物性評価

2Ab-10 秋山 みどり (東大院工)
Synthesis and Properties of [7]Helicene Metal Complexes

2C-04 下山 祥弘 (筑波大院数物)
Catalytic substrate oxidation by ruthenium(II)-aqua complexes bearing N-heterocyclic carbene ligands

2E-04 井上 望 (阪大院工)
Construction of a Hemoprotein-Carbon Hybrid Electrode by Click Chemistry

2Fc-11 遠藤 卓 (名工大院工)
ハイブリッド型人工シデロフォア-鉄錯体による微生物の固定化・検出技術の開発

2Fc-12 Jaejun KIM (東工大理)
Chemiresistive Sensor based on Redox-active Porous Coordination Networks
以上11名