支部勉強会

ここでは各支部で開催される勉強会の情報をお知らせします。各支部で勉強会を開催される場合は是非ご一報下さい。


今後の開催予定

錯体化学若手の会・関東支部 前期勉強会2017 (2017/6/3)NEW!!

日時:2017年6月3日(土) 10:30-17:00 (受付:10:00-)
会場:筑波大学 筑波キャンパス 第一エリア1D201教室 http://www.tsukuba.ac.jp/access/tsukuba_access.html
参加費:参加費無料(懇親会費別)
講演者(順不同):
・芳賀 正明 先生(中央大学)
「電子・プロトン・光応答する固体基板上での錯体ナノ積層膜の機能創成」
・有賀 克彦 先生(物材機構 WPI-MANA)
「分子マシン・ナノカーを操る方法:必要なものは nm サイズのチップか cm サイズの手か?」
・栄長 泰明 先生(慶應大学)
「ダイアモンド電極の応用展開」
・宇部 仁士 先生(東大塩谷研)
「分子の回転運動を見る:トリプチセンを基盤とする金属錯体型ギア分子の開発」
・塚本 孝政 先生(東工大山元研)
「金属錯体分子の精密設計による新規光機能材料の開拓」
参加申込:
飛び入り参加ももちろん歓迎いたしますが、人数把握のため事前申込をお願いしております。
参加を希望される方は筑波大学 大塩研究室 倉持達司まで、懇親会の出欠とともに連絡をお願いします。
(5/29(月)までにご連絡ください。研究室ごとやグループごとでまとめていただいても構いません。)
問い合わせ先:倉持達司 (筑波大院数物 大塩研究室) 
kurmochi@dmb.chem.tsukuba.ac.jp

 

錯体化学若手の会第56回近畿支部勉強会 (2017/6/3)NEW!!

日時:2017 年 6 月 3 日 (土) 13:00 (12:30~受付)
会場:大阪市立大学 杉本キャンパス
   全学共通教育棟 812教室(ポスターセッション:813教室)
勉強会参加費: 無料
懇親会参加費: 一般 3000円、学生 2000円
講演者(順不同):
安井 裕之 先生 (京都薬科大学)
亀尾 肇 先生 (大阪府立大学)
小嵜 正敏 先生(大阪市立大学)
内藤 順也さん (大阪大学, D3)

今回、学生間の交流を促進するため、ポスター発表を企画しております。 
積極的なお申込み、お待ちしております。

参加申し込み: 当日参加も歓迎いたしますが、準備の都合上5月28日(日)までに下記問い合わせアドレスへご連絡いただけますと幸いです。
またポスターセッションに参加を希望される場合は、6月1日(木)までにタイトルを下記問い合わせアドレスへご連絡ください。
問い合わせ先: 中江 豊崇 (大阪市立大学 生体分子設計学研究室)
tytk427[アットマーク]sci.osaka-cu.ac.jp

 

第10回中国四国地区錯体化学研究会・若手の会中国四国支部勉強会のご案内(2017/5/27)NEW!!

日時:2017 年 5 月 27 日(土)13:00~17:00
会場:広島大学東広島キャンパス 理学部棟E002教室
参加費:無料(懇親会費別途)
プログラム:
13:00~13:10 「開催挨拶」水田 勉 先生(広島大学大学院理学研究科)
13:10~13:50 鈴木 康孝 先生(山口大学大学院創成科学研究科 准教授)「金属錯体の多光子吸収励起挙動と生体のイメージング」
14:50~14:30 中島 覚 先生(広島大学大学院理学研究科 教授)「メスバウアー分光法とDFT計算を用いたスピンクロスオーバー現象と溶媒抽出の研究」
14:30~15:10 久保 和幸 先生(広島大学大学院理学研究科 助教)「2つのリン配位子が配位した炭素配位子が配位した白金錯体が配位した銀錯体の配位化学」
15:10~15:30 休憩
15:30~16:10 定金 正洋 先生(広島大学大学院工学研究科 准教授)「規則的ミクロ細孔をもった結晶性モリブデン酸化物の合成と応用」
16:10~16:50 西原 禎文 先生(広島大学大学院理学研究科 准教授)「単分子磁石をモデルとした新規誘電材料の創出」
16:50~17:00 「閉会挨拶」松本 健司 先生(高知大学教育研究部 総合科学系 複合領域科学部門)
参加申込:当日の飛び入り参加も歓迎しますが、できる限り事前に下記問合せ先までご連絡ください
問い合わせ先:西原禎文(広島大学大学院理学研究科化学専攻)snishi [AT] hiroshima-u.ac.jp


過去の勉強会

[北海道・東北] [北陸] [関東] [中部・東海] [近畿] [中国・四国] [九州・沖縄]

若手研究者のための機能性材料シンポジウム2016(2016/12/8)

日時:平成28年12月8日(木)- 9日(金)
会場:山形大学理学部3号館A201およびA202
参加費:無料 (懇親会別途、学生2000円、一般4000円)
講演者(順不同):
木村 耕治先生(名古屋工業大学、助教)「蛍光X線ホログラフィー:機能性材料における活性サイトのイメージング」
山本 勇先生(佐賀大学、助教)「機能性材料のシンクロトロン光分析と佐賀大学ビームラインにおける電子状態研究」
岡田 豪先生(奈良先端大学、助教)「シンクロトロン光を用いた放射線治療における高線量・高分解能を有する線量計測手法の開発」
関 朋宏先生(北海道大学、助教)「目的の機能を示す有機固体材料を開発するための方法論の提案」
井口弘章先生(東北大学、助教)「一次元電子系(金属)錯体の電子状態制御」
森本祐麻先生(大阪大学、特任助教)「金属錯体の電子状態の精密制御に基づく小分子の反応性制御」
参加申込:
講演・参加申込はHP (https://sites.google.com/site/yamagatajointsympo/home) よりお願いいたします。
参加申込期日は12/1ですが、早めに回答いただけると助かります。
問い合わせ先:石﨑 学 (山形大学理学部)
manabu-ishizaki@sci.kj.yamagata-u.ac.jp

第5回錯体化学若手の会北海道支部勉強会 (2016/11/11)

日時:2016年11月11日(金) 14:45~(14:30受付開始)
会場:北海道大学理学部5号館2階大講堂
http://www.sci.hokudai.ac.jp/graduateschool/wp-content/uploads/2016/03/map_02.pdf
参加費:参加費:無料(懇親会費3,000円程度を予定)
講演者(順不同):
平井 健二 先生(北大院理)
百合野 大雅 先生(北大院工)
参加申込:
当日参加ももちろん歓迎いたしますが、準備の都合上、事前に下記アドレスへご連絡いただけますとありがたく存じます。
問い合わせ先:中川 淳史(北大院総化 喜多村研D2)
a-nakagawa@frontier.hokudai.ac.jp

 

錯体化学若手の会東北支部第8回勉強会 (2016/11/5)

日時:2016年11月5日 (土) 13:00~(受付:12:00~)
会場:東北大学金属材料研究所 二号館講堂
参加費:無料(懇親会費別、3000円)
講演者(順不同):
石﨑 学 先生(山形大学理学部 助教)「プルシアンブルー分散液を用いた機能評価~デバイス応用へ向けて~」
Mohammad Rasel Mian さん(東北大院理・山下研究室 D2)「Multiple Hydrogen-Bond Approach to Realize Thermally Stable Pd(III)-Br Chain Complex」
小野寺 恒信 先生(東北大学多元物質科学研究所 助教)「有機・高分子ナノ結晶の光学特性と構造相関」
古里 菜津子 さん(山形大院理工・金井塚研究室 M1)「シュウ酸銀の特定結晶界面を利用した高効率銀ナノプレート合成」
橋本 久子 先生(東北大学理学研究科 准教授)「低原子価ケイ素化学種の配位化合物」
田代 勇太さん(東北大金研・宮坂研究室 D3)「ディスプレイスメント反応型新規マグネシウム二次電池正極材料Cu2Seの開発」
参加申込:
当日参加も受け付けておりますが、準備の都合上事前に下記問い合わせアドレスへご連絡いただけますと幸いです。
問い合わせ先:福永 大樹(東北大学 宮坂研究室)
fukunaga@imr.tohoku.ac.jp

 

第7回北海道・東北支部 勉強会(山形地区講演会および錯体化学若手の会勉強会)(2015/10/31)  

(山形大学理学部工学部無機化学系 研究室合同セミナー共同開催) 日時:2015年10月31日(土)12:50-19:00
会場:山形大学小白川キャンパス 理学部棟 S401教室(口頭発表)
理学部13・14番教室(ポスター、懇親会) 参加費:無料(当日受付可、懇親会費別)
招待講演者:
坂本 良太 先生(東京大学)
大坪 主弥 先生(京都大学)
問い合わせ先:
岡村 翔太(山形大院 機能性錯体化学研究グループ)
s14c305m[アットマーク]st.yamagata-u.ac.jp
※本勉強会は、日本化学会の山形地区講演会と共同で開催しました。

 

第4回 錯体化学若手の会北海道支部勉強会(2015年11月) 

日時:2015年11月上旬
会場:北海道大学 札幌キャンパス
参加費:無料(懇親会費別)
世話役:
杉内瑞穂(北大院環境 小西研究室 D1)

 

第6回 北海道・東北支部勉強会(2014/11/15)  

日時:平成26年11月15日(土)
場所:東北大学 片平さくらホール(宮城県仙台市青葉区片平二丁目1-1)
参加費用:無料(懇親会は別途)
プログラム:
12:30頃-   受付
13:00-13:05 開会挨拶
13:05-13:45 関野徹 先生(大阪大産研)
「チタニアナノチューブの創製と構造機能チューニング」
13:45-14:05 岡村翔太 さん(山形大院理)
「ナフタロシアニン誘導体修飾電極による近赤外領域光電流応答システムの構築」
14:05-14:15 休憩
14:15-14:55 佐藤宗太 先生(東北大WPI-AIMR)
「巨大な中空球状錯体の自己組織化合成」
14:55-15:15 友口真一 さん(東北大院理)
「多孔性配位高分子へのデカメチルフェロセニウムの導入と磁気特性」
15:15-15:25 休憩
15:25-15:45 西尾正樹 さん(東北大金研)
「Ru二核錯体とTCNQ誘導体からなる電荷移動型集積体の不活性種ドーピングによる電子物性制御」
15:45-16:25 金原数 先生(東北大多元研)
「オリゴエチレングリコールを利用した機能性分子の開拓」
16:25-17:55 ポスター発表
19:00-21:00 懇親会

講演要旨を含めたプログラムも準備しております。
お問い合わせは,東北大学山下研究室D1堀井さん(horii(アットマーク)s.tohoku.ac.jp)までよろしくお願いいたします。

北海道支部 勉強会 (2014/7/18) 

日時:2014年7月18日(金) 14:00~
場所:北海道大学電子科学研究所 会議室 (北キャンパス総合研究棟5号館)
参加費:無料

世話役および問い合わせ先:
野呂真一郎 先生 (北海道大学 電子科学研究所) E-mail: noro(アットマーク)es.hokudai.ac.jp

講演者や参加申し込み等の詳細はこちら→北海道支部勉強会の案内(2014/7/18) 

第5回 北海道・東北支部勉強会 (2013/10月上旬)


日時 平成25年10月上旬 詳細未定
場所 山形大学 理学部
世話人 山形大学 機能性錯体化学研究グループ M2 小野健太

 

第4回 北海道・東北支部 勉強会 (2012/11/10)

日時 平成24年11月10日(土) 13:00~18:00

場所 東北大学青葉山キャンパス

講師 今 宏樹(山形大坂本研究室・博士研究員)
    「ポルフィリンを有する金属錯体の合成、性質と光反応への応用」
    小野寺 恒信(東北大多元研及川研究室・助教)
    「有機ナノ結晶科学のこれまでと今後の展望」
    金子 大貴(山形大坂本研究室・D2)
    「透明導電膜の現状と湿式法による透明導電性膜の開発」
    塚原 侑平(弘前大岡崎研究室・博士研究員)
    「炭素電極上に修飾したルテニウム錯体の酸化還元挙動と二酸化炭素の電気化学的触媒反応に対する触媒作用」
    守田 峻海(東北大山下研究室・M2)
    「トリプルデッカー型テルビウム(III)―フタロシアニン単分子磁石における磁気特性」
    星野 哲久(東北大多元研芥川研究室・助教)
    「金属錯体の磁性と誘電性」
    清水 宗治(東北大小林研究室・講師)
    「新規なフタロシアニン類縁体の合成とその機能創製」

連絡先 東北大山下研究室M2 熊谷翔平 s-kumagai@s.tohoku.ac.jp

第3回 北海道・東北支部 勉強会(2009/07/04)


北海道・東北支部の2009年度勉強会は7月4日(土)に終了しました。大勢のご参加ありがとうございました。

第三回勉強会(2009/07/04)・詳細

 

平成28年度錯体化学若手の会・北陸支部勉強会 (2016/12/3)

日時:2016年12月3日 (土) 12:30~
会場:金沢大学角間キャンパス 自然科学5号館2階大講義室
参加費:参加費無料 (交流会費は別途必要です)
講演者(順不同):
大木 靖弘先生 (名古屋大学)
草本 哲郎先生 (東京大学)
山口 拓実先生 (北陸先端科学技術大学院大学)
吉成 信人先生 (大阪大学)
参加申込:
ポスターセッションに参加ご希望の場合は、11月11日(金)までに下記アドレスへお知らせください。
問い合わせ先:川本 圭祐 (金沢大学理工研究域物質化学系化学コース 無機化学研究室)
keisuke@se.kanazawa-u.ac.jp

 

第2回 北陸支部 勉強会(2015/11/21)

日時:2015年11月21日(土) 13:00~
会場:金沢大学角間キャンパス
参加費:無料(当日受付可、懇親会費別)
講演者(順不同):
阿部 肇 先生(富山大学)
山田 泰之 先生(名古屋大学)
近藤 美欧 先生(分子科学研究所)
伊藤 亮孝 先生(大阪市立大学)

問い合わせ先:
酒田陽子(金沢大学)

 

第1回 北陸支部 勉強会(2014/12/13)

日時:2014年12月13日(土)13:00-18:00
場所:金沢大学自然科学5号館2階大講義室
参加費:無料、当日受付
講演者(順不同):
柘植 清志 先生(富山大学)
生越 友樹 先生(金沢大学)
古川 修平 先生(京都大学)
林 宜仁 先生(金沢大学)
篠田 哲史 先生 (大阪市立大学)
藤井 浩 先生  (奈良女子大学)

連絡先;
酒田陽子(金沢大学物質化学系)
sakata(アットマーク)se.kanazawa-u.ac.jp

 

第55回 近畿支部 勉強会 (2016/11/19)

日時:2016年11月19日(土) 13:00-(受付:12:30~)17:30から懇親会
会場:奈良女子大学・文学系S棟2階 S235講義室
http://www.nara-wu.ac.jp/
参加費:無料 (懇親会費 学生 2,000円,一般 3,000円)
講演者(順不同):
河合壯先生(奈良先端科学技術大学院大学)
梶原孝志先生(奈良女子大学)
大橋理人先生(大阪大学)
中井英隆先生(近畿大学)
板崎真澄先生(大阪市立大学)
井本裕顕先生(京都工芸繊維大学)
参加申込:
当日参加も受け付けておりますが、懇親会参加人数を把握するために11月12日(土)を締切といたします。
問い合わせ先:久禮文章 (奈良女子大学 棚瀬研究室)
kure@cc.nara-wu.ac.jp

 

第54回 近畿支部 勉強会 (2016/5/28)

日時:2016 年 5 月 28 日 (土) 12:50~ (12:20~受付)
会場:大阪大学 豊中キャンパス 基礎工学部 B300 大講義室
参加費:無料 (懇親会費: 学生 2,000円、一般 3,000円)
講演者(順不同):
堤 治 先生 (立命館大学 教授)「機能材料としての錯体:分子構造と分子凝集構造制御による多機能・高性能材料の創成」
北尾 岳史 さん (京都大学 北川進研 D3)「金属錯体ナノ空間を利用した共役高分子の集積構造制御」
北河 康隆 先生 (大阪大学 中野研 准教授) 「量子化学計算による錯体化学へのアプローチ -電子状態・分子構造・物性を例に-」
劒 隼人 先生 (大阪大学 真島研 准教授)「希土類金属錯体を用いたC-H結合活性化・酸素分子活性化」
持田 智行 先生 (神戸大学 教授)「金属錯体で創る多機能液体の物質科学」
問い合わせ先・世話人:
内藤順也 (阪大院基礎工 直田研)
参加申込等の詳細はこちら(5/18(水)申込締切) → 第54回近畿支部勉強会のご案内

 

第53回 近畿支部 勉強会(2015/12/12)

日時:2015年12月12日(土) 12:50~ (12:30~受付)
会場:同志社大学 今出川キャンパス 至誠館2階 (21号教室)
参加費:無料 (懇親会費 学生 2,000円,一般 3,000円)
講演者(順不同):
荒谷 悠介 さん (大阪大学)
森本 祐麻 先生 (大阪大学)
小野田 晃 先生 (大阪大学)
樋口 雅一 先生 (京都大学)
浜地 格 先生 (京都大学)
参加申込:
12月3日(木)締切。当日参加も受け付けております。詳しくは下記連絡先まで。 世話人:
同志社大学大学院 理工学研究科 応用化学専攻 分子生命化学研究室(小寺・人見研究室) D1 宮地亮昌

 

詳細はこちら:https://www1.doshisha.ac.jp/~mkodera1/yccaj/yccaj53.html 11月上旬にはプログラムと予稿集をアップ予定です

 

第52回 近畿支部 勉強会(2015/5/16)

日時:2015年5月16日(土) 12:50~ (12:30~受付)
場所:大阪大学 吹田キャンパス 工学研究科U3-211講義室
参加費:無料 (懇親会費 学生 2,000円、一般 3,000円)
講演者(順不同):
間瀬 謙太朗さん (大阪大学)
藤枝 伸宇 先生 (大阪大学)
堀毛 悟史 先生 (京都大学)
高谷 光 先生  (京都大学)
篠田 哲史 先生 (大阪市立大学)
藤井 浩 先生  (奈良女子大学)

世話役および問い合わせ先:
氷見山 幹基(阪大院工 林研究室)
森田 能次 (阪大院工 林研究室)
真島 剛史 (阪大院工 林研究室)
E-mail: t.mashima(アットマーク)chem.eng.osaka-u.ac.jp

 

第51回 近畿支部 勉強会 (2014/6/7)

日時:2014年12月13日(土) 13:00~ (12:30~受付)
場所:大阪大学 豊中キャンパス 理学部棟 D501講義室
参加費:無料
主催:錯体化学若手の会 近畿支部
講演者:
吉村 崇 先生 (大阪大学)
林 幹大 さん (京都大学)
川守田 創一郎 先生 (大阪大学)
久禮 文章 先生 (奈良女子大学)
小寺 政人 先生 (同志社大学)

本勉強会の会場アクセスや講演要旨などの詳細な案内を大阪大学舩橋研究室のHP(http://www.chem.sci.osaka-u.ac.jp/lab/funahashi/)に掲載する予定です。

 

第50回 近畿支部 勉強会 (2014/6/7)

日時:2014年6月7日(土) 13:00~ (12:30~受付)
場所:京都大学 桂キャンパスAクラスター A2棟306講義室
参加費:無料

講演者(順不同):
氷見山 幹基さん (大阪大学) <ヘムタンパク質と半導体ナノ粒子の複合体調整及びその機能評価>
小林浩和 先生 (京都大学) <新規固溶ナノ合金およびナノ金属-多孔性配位高分子複合物質の作製手法と相乗的機能の探索>
高島義徳 先生 (大阪大学) <ミクロスケールでの錯体の構造制御を通した超分子材料の機能化>
正岡重行 先生 (分子科学研究所) <金属錯体を用いた多電子酸化還元反応>
村田靖次郎 先生 (京都大学) <骨格変換反応を駆使した内包フラーレンの有機合成>

世話役および問い合わせ先:
北尾岳史 (京大院工、北川進研究室) E-mail: kitao.takashi.75s(アットマーク)st.kyoto-u.ac.jp TEL: 075-383-2734

参加申し込み等の詳細はこちら→第50回近畿支部勉強会の案内

 

第49回 近畿支部 勉強会 (2013/9/21)

日時:平成25年9月21日(土) 13:00開会
会場::大阪市立大学 学術情報センター 1F 文化交流室
参加費 無料、懇親会費:学生2000円、一般3000円
申込締切:9月14日(土)定員100名(先着順)。
なお、当日の勉強会への飛び入り参加も歓迎致しますが、準備の都合上、できるかぎり事前にお申込みくださりますようお願い申し上げます。
また、できるだけ研究室単位でまとめてお申し込みください。

本勉強会の詳細な案内をホームページ
http://soc-t.sci.osaka-cu.ac.jp/H25_sakutai_wakate/Information.html
講演要旨は、上記ホームページにて9月上旬頃から掲載予定です。
(講演要旨にはパスワードを設定しております。パスワードは参加申込された方にメールにてお知らせ致します。)
に掲載しておりますので、そちらもご覧ください。

招待講演者(順不同)
猪瀬 朋子 さん(大阪大院理 D1)  「ポルフィリンダブルデッカー型単分子磁石の磁性評価とHOPG上分子配列の制御」
田部 博康 さん(京都大学 iCeMS D2)「金属錯体-蛋白質結晶複合体を用いた機能性材料:化学反応制御から生体機能制御へ」
天尾 豊  先生(大阪市立大学) 「ソーラー燃料製造のための人工光合成系」
三方 裕司 先生(奈良女子大学) 「特定金属イオンを認識する蛍光プローブ分子の設計」
赤司 治夫 先生(岡山理科大学) 「複素環三座配位子を有する酸素/硫黄架橋多核金属錯体の合成と酸化還元挙動」

世話人および申込先
 大阪市立大学 山東 磨司・川本 圭介
E-mail: wakatekinki@bfc.mls.eng.osaka-u.ac.jp

 

第48回 近畿支部 勉強会 (2013/6/29) 

日時:平成25年6月29日(土) 10:00開会 (9:40~受付)
会場:大阪大学 シグマホール(豊中キャンパス)
参加費 無料、懇親会は学生2000円、一般3000円
参加申込 6月22日(土)締切。ポスター発表希望者は5月31日(土)までにご連絡ください。

本勉強会の申込み方法およびポスター発表要項をホームページ
http://www.chem.sci.osaka-u.ac.jp/lab/konno/wakate48/
に掲載しておりますので、そちらもご覧ください。

招待講演者(順不同)
Prof. Susumu Kitagawa (Kyoto University, Japan)
Prof. Hiroshi Nakazawa (Osaka City University, Japan)
Prof. Tomoaki Tanase (Nara Women’s University, Japan)
Prof. Shinobu Itoh (Osaka University, Japan)
Prof. Shie-Ming Peng (National Taiwan University, Taiwan)
Prof. Kuang-Lieh Lu (Academia Sinica, Taiwan)
Prof. Yi-Chou Tsai (National Tsinghua University, Taiwan)
Prof. Chen-Wei Liu (National Donghua University, Taiwan)
Prof. Andy Hor Tzi Sum (National University of Singapore, Singapore)
Prof. John Yip (National University of Singapore, Singapore)
Prof. Weng Kee Leong (National University of Singapore, Singapore)

世話人および申込先
 太農哲朗(阪大院工 伊東研究室)
E-mail: wakatekinki@bfc.mls.eng.osaka-u.ac.jp

 

第47回 近畿支部 勉強会 (2012/12/08) 

日時:平成24年12月8日(土) 13時開会
会場:UNITY(大学共同利用施設、神戸市) セミナー室4
 http://www.unity-kobe.jp/
申込方法:参加ご希望の方の(1)~(5)を記入の上、神戸高専・福本
fukumoto@kobe-kosen.ac.jp)までお申し込みください。
(1)氏名 (2)所属(大学名・学部・学科・研究室) (3)役職または学年
 (4)懇親会参加の有無 (5)連絡用メールアドレス

申込締切:12月1日(土) 
 なお、当日の勉強会への飛び入り参加も歓迎致しますが、準備の都
合上、できるかぎり事前にお申込みくださりますようお願い申し上げ
ます。
 また、できるだけ研究室単位でまとめてお申し込みください。

懇親会費:学生2000円、一般3000円

講師の先生方(順不同、題目はいずれも仮):

 廣田 俊 先生(奈良先端大)「ヘムタンパク質の超分子化」
 松原 亮介 先生(神戸大)「単純アルケンを用いる炭素‐炭素結合
             形成反応」
 三宅 弘之 先生(大阪市大)「キラルな錯体を活用した動的分子ス
             イッチの開発~キラル情報の伝達・増幅・変換」
 鈴木 修一 先生(大阪市大)「白金とスピンを鍵とする新規錯体の
             合成と物性」
 桑村 直人 先生(大阪大)「金属錯体の電気化学挙動の精密解析」

世話人
 神戸高専 宮下 芳太郎 ・ 福本 晃造

 

第46回 近畿支部 勉強会 (2012/06/02) 

日時 平成24年6月2日(土) 13:00~ (12:30~受付)

場所 京都大学 吉田キャンパス北部構内 理学研究科セミナーハウス

参加費 無料、懇親会は学生2000円、一般3000円

参加申込 5月23日(水)締め切り。なお当日の勉強会への飛び入り参加も歓迎致しますが、

準備の都合上できるかぎり事前にお申し込み下さいますようよろしくお願い申し上げます。また、できるだけ研究室単位でまとめてお申し込み下さい。

主催 錯体化学若手の会 近畿支部

本勉強会の詳細な案内をホームページ
http://kuchem.kyoto-u.ac.jp/ossc/benkyoukai46.html
に掲載しておりますので、そちらもご覧いただければ幸いです。
講演要旨は、上記ホームページにて5月中旬頃から掲載予定です。
(講演要旨にはパスワードを設定しております。パスワードは参加申込された方にメールにてお知らせ致します。)


講師の先生方 (順不同)

森本 祐麻 さん (大阪大)  「金属イオンを用いた高原子価鉄オキソ錯体の反応性の制御」
雨夜 徹 先生 (大阪大)  「ボウル型分子スマネンの錯体化学」
和田 資子 さん (近畿大) 「光誘起反応によるポリイン
-ヨウ素錯体の生成
小宮 成義 先生 (大阪大) 「環状二核白金錯体の分子集合と発光特性」
高島 弘 先生 (奈良女子大) 「金属蛋白質表面での相互作用を利用した光誘起電子・エネルギー移動反応」
宮坂 等 先生 (金沢大) 「電荷移動制御:物理的機能から化学的機能までのキーワードに成り得るか」

勉強会終了後の17:45より懇親会を開催致しますので、そちらも是非、ご参加下さい。




世話役および問い合わせ先

山田鉄兵、大竹研一 (京大院理 北川研究室)

TEL: 075-753-4037
E-mail: ohtakekenohtake@kuchem.kyoti-u.ac.jp (アットマークを全角から半角に直してください)
第45回 近畿支部 勉強会 (2011/11/26) 

日時 平成23年11月26日(土)午後1時から 
場所 大阪市立大学 学術情報センター 1F 文化交流室

主催 錯体化学若手の会 近畿支部

講師の先生方 

大橋直人先生 (大阪大)  「10 族遷移金属上でのパーフルオロオレフィンの C-F結合活性化と触媒反応への応用」
貞清 正彰 さん (京都大)  「酸性基を導入した配位高分子の物性」
藤井 敏司 先生 (甲南大) 「錯体化学を医療に活かす?遙かなる頂を目指して?」
満身 稔 先生 (兵庫県立大) 「磁性や誘電性の発現を目指したロジウム?セミキノン錯体の創出」
田中 真司 さん (大阪大) 「白金四核クラスターを基本単位とする超分子金属錯体の合成と電気化学特性」
石川 直人 先生 (大阪大) 「希土類錯体の単分子磁石挙動」

世話役

舘祥光、神谷昌宏

大阪市立大学理学研究科

 

第44回 近畿支部 勉強会 (2011/06/04) 

日時 平成23年6月4日(土)午後1時から

場所 近畿大学本部キャンパス11月ホール小ホール

参加費 講演会のみの場合無料、懇親会は学生2000円、一般3000円

参加申込 5月20日(金)締め切り、参加申し込みは研究室単位で送って頂けると助かります。

主催 錯体化学若手の会 近畿支部


講師の先生方 (講演順) 13:00~17:45

北野 翔 さん (近畿大)  「可視光応答型ロジウムイオン修飾酸化チタンの光触媒特性」
古川 修平 先生 (京都大・ERATO/JST)  「錯体フレームワーク自己集合化の時空間制御」
安東 秀峰 さん (京都大) 「光・分子吸着が誘起する電子遷移に関する理論的研究」
北川 宏 先生 (京都大) 「環境・エネルギー問題に資する水素の科学」
持田 智行 先生 (神戸大) 「有機金属錯体の液体化への挑戦」
今野 巧 先生 (大阪大) 「単純な含硫アミノ酸から多彩な金属化合物を創る」

懇親会およびポスターセッション 18:00~20:00




世話役および問い合わせ先

大久保貴志

近畿大学理工学部理学科化学コース


TEL: 06-6730-5880 (内線4117)
FAX: 06-6723-2721
E-mail: okubo_t@chem.kindai.ac.jp (アットマークを全角から半角に直してください)
第43回 近畿支部 勉強会 (2010/11/27)

詳細・講演要旨・参加申込方法等はこちら

日時 平成22年11月27日(土) 13時30分~
場所 大阪大学 豊中キャンパス 理学部
参加費 無料
参加申込 5月14日迄(当日参加も可)
主催 錯体化学若手の会 近畿支部

講師の先生方(順不同)

木下勇 先生 (阪市立大院理)「オリゴピリジンジスルフィドの化学」
大久保貴志 先生 (近畿大理)「混合原子価配位高分子のキャリア輸送特性と太陽電池への応用」
福田貴光 先生 (阪大院理)「分子軌道間相互作用に基づく柔軟なフタロシアニンπ電子構造」
北河康隆 先生 (阪大院理)「錯体化学のためのab initio計算入門」
岩井智弘 さん (京大院工 D3)「イリジウム錯体触媒を用いるカルボニル化合物の高効率分子変換反応」

懇親会 18:00-(大阪大学豊中キャンパス)

世話役および問い合わせ先  
井頭麻子 吉成信人 (阪大院理 今野研究室)
E-mail: igashira-at-chem.sci.osaka-u.ac.jp  TEL: 06-6850-5786
第42回 近畿支部 勉強会 (2010/05/29)

日時 平成22年5月29日(土) 13時~
場所 京都大学 桂キャンパス A2棟306号室
参加費 無料
参加申込 5月14日迄(当日参加も可)
主催 錯体化学若手の会 近畿支部

講師の先生方(順不同)

浜地格  先生 (京大院工) 「錯体化学でケミカルバイオロジーする」
田中耕一郎 先生 (京大院理) 「テラヘルツ波をもちいた分析技術」
松尾貴史 先生 (奈良先端大) 「金属オキソ錯体による酸化反応:反応経路の 解明と反応中間体の評価」
津田明彦 先生 (神大院理) 「自己活性化超分子錯体の反応化学」
高井淳朗 さん (阪大院工 D3) 「マルチポルフィリン錯体の電子移動特性 と光ダイナミクス」


懇親会 18:00-(京都大学桂キャンパス)

世話役および問い合わせ先  
楊井伸浩、福島知宏 (京大院工、北川研究室)  
藤原哲晶 (京大院工、辻研究室)  
E-mail: yanai-at-t02.mbox.media.kyoto-u.ac.jp  TEL: 075-383-2734 



第41回 近畿支部 勉強会 (2009/11/28)

日時: 2009年11月28日(土) 13:00-
場所: 関西大学 千里山キャンパス 第4学舎3号館4階 3401
参加費:無料

プログラム

島崎 優一先生(茨城大学)  「金属―フェノキシルラジカル種の同定と反応性」
柴田 鉄平君(阪市大院 D3) 「糖修飾N-複素環カルベン錯体」
川崎 英也先生(関西大学) 「DMF保護金クラスターの合成と発光特性」
岩月 聡史先生(甲南大学) 「錯体溶液反応の中身を知る ~化学平衡と反応速度を上手に使う~」
小川 昭弥先生(大阪府立大学) 「環境にやさしい酸化法の確立を目指したバナジウム錯体触媒系の開発」

懇親会

連絡先:関西大学 化学生命工学部
化学・物質工学科 錯体機能化学研究室 
中井美早紀 nakai(at)kansai-u.ac.jp


第40回 近畿支部 勉強会 (2009/05/30)

日時: 2009年5月30日(土) 13:00-
場所:奈良女子大学 理学部G棟 G201・G202・G203講義室
参加費:無料

プログラム
井頭 麻子 先生 (阪大院理) 「含硫アミノ酸類を含む銅多核錯体」
寺尾 潤 先生 (京大院工) 「分子エレクトロニクスを指向した被覆共役ポリマーの合成」
桑村 直人 氏 (大阪市大院理 D2) 「金属ー炭素結合(sp3)をもつ第一遷移金属錯体の電気化学的反応解析」
梶原 孝志 先生 (奈良女大理)「希土類錯体への誘い~構造的な観点による物性制御」

ポスターセッション
懇親会

錯体化学若手の会・関東支部 後期勉強会2016 (2016/11/26)

日時:2016年11月26日(土) 13:30-17:30 (受付:13:00-)
会場:早稲田大学 西早稲田キャンパス 52号館104教室 https://www.waseda.jp/fsci/access/
参加費:参加費無料(懇親会費別)
プログラム:
13:30-14:15 杉安 和憲 先生(物質・材料研究機構) 「時間発展する超分子集合体」
14:15-15:00 石井 あゆみ 先生(青山学院大学) 「界面錯形成による希土類ナノ粒子の光機能制御」
15:30-16:15 村橋 哲郎 先生(東京工業大学) 「サンドイッチクラスターの化学」
16:45-17:30 河野 正規 先生(東京工業大学) 「結晶空間の設計と化学」 
18:00- 懇親会 
問い合わせ先:豊田良順 (東京大学院理 西原研究室) 
toyoda@chem.s.u-tokyo.ac.jp

 

錯体化学若手の会・関東支部 前期勉強会2016

日時:2016年5月21日(土) 13:30-17:30(受付:13:00~)18:00から懇親会
会場:東京理科大学 神楽坂キャンパス 2号館223教室
http://www.tus.ac.jp/info/access/gmap/kag_gmap.html
参加費:参加費無料(懇親会費別)
講演者(順不同):
髙野慎二郎 先生(東京大学、佃研究室、PD)「金クラスターの化学:精密合成とその応用」」
金友拓哉 さん(電気通信大学、石田研究室、D3)「有機ラジカルを配位子とするランタノイド錯体を用いた単分子磁石の研究」」
張 浩徹 先生(中央大学)「レドックス活性配位子を用いた錯体機能化学」
Shitao Wang さん(東京大学、藤田研究室、D3)“Functionalization of metal-coordinated capsules via ligand design”
大塩寛紀 先生(筑波大学)「多重双安定性金属錯体の化学:電子状態の自在変換」
参加申込:
飛び入り参加ももちろん歓迎いたしますが、参加ご希望の方は、5月17日(火)までに亀渕までお申込みください。
問い合わせ先:亀渕萌(東京理科大学理学部第一部化学科)
hkamebuchi@rs.tus.ac.jp

 

関東支部 後期勉強会2015(2015/11/21) 

日時:2015年11月28日(土)
会場:早稲田大学西早稲田キャンパス 52 号館 104 教室
参加費:無料(当日受付可、懇親会費別)
問い合わせ先:
倉持達司(筑波大院数物 大塩研究室)

 

関東支部 前期勉強会2015(2015/6/13) 

日時:2015年6月13日(土) 13:30-17:00 (13:00~受付)
会場:東京大学本郷キャンパス 理学部化学本館5F講堂
参加費:当日受付、参加費無料(懇親会別)
講演者(敬称略):
内田 さやか 先生 (東京大学 准教授)
西林 仁昭 先生 (東京大学 准教授)
久松 洋介 先生 (東京理科大学 助教)
見留 広海 先生 (筑波大学 D3)
山科 雅裕 先生 (東京工業大学 D3)

問い合わせ先
松岡亮太(東大院理、西原研究室)
matsuoka@chem.s.u-tokyo.ac.jp

 

平成26年度 関東支部 後期勉強会(2014/12/6) 

日時:12月6日(土)13:30-17:10
会場:お茶の水女子大学 理学部3号館701室
参加費:無料、当日受付

講演者(敬称略)
篠崎 一英 先生 (横浜市立大学)
周 彪 先生(日本大学)
倉持 悠輔 先生(北里大学)
大月 穣 先生(日本大学)
連絡先:草本哲郎(東大院理)
kusamoto(アットマーク)chem.s.u-tokyo.ac.jp


 

関東支部 勉強会 (2014/6/7)

日時:6月7日(土)13時30分より (13時すぎから受付開始)
場所:早稲田大学 西早稲田キャンパス52号館104教室
参加費:無料、当日受付

講演者(敬称略):
浅野 素子(首都大学東京 准教授)
磯田 恭佑(東京理科大学 田所研究室 助教)
吹野 耕大(東京大学 相田研究室 PD)
山崎 康臣(東京工業大学 石谷・前田研究室 D2)


連絡先:菅谷 知明(早大) tom-s(アットマーク)aoni.waseda.jp 

関東支部 勉強会 (2013/12/21) 


日時:平成25年12月21日(土)
場所:東京理科大学神楽坂キャンパス 8号館831教室
主催 錯体化学若手の会 関東支部

講師の先生方
13:30?14:30 佐竹彰治 先生(東京理科大学)
  「超分子ポルフィリン多量体を用いた光捕集アンテナ系の構築」

14:40?15:40 森 寛敏 先生(お茶の水女子大学)
  「相対論的モデルポテンシャル法とフラグメント分子軌道法による理論錯体化学:精密な大規模分子理論による溶液錯体化学および光化学への展開」

15:40?16:00 休憩

16:00?17:00 坪村太郎 先生(成蹊大学)
  「発光性金属錯体の基礎と実例 ~どうすると光るのか~」

17:30? 懇親会


連絡先:宮里裕二(早大理工)

 

関東支部 勉強会 (2013/6/15) 

日時 平成25年6月15日(土)

場所 立教大学池袋キャンパス 14号館D501室
主催 錯体化学若手の会 関東支部

講師の先生方 
13:30~14:00 神戸徹也(東京大学 西原研究室 D3)
         「π共役を駆使した多核系メタラジチオレンナノ構造体の創製」

14:00~14:30 武藤克也(青山学院大学 阿部研究室 D2)
   「[2.2]パラシクロファン架橋型イミダゾール二量体のフォトクロミズム」

14:30~15:00 鈴木 陽(東京理科大学 田所研究室 PD)
   「固体NMRを用いた錯体結晶の研究」
15:00~15:20 休憩
15:20~16:00 田代省平(東京大学 塩谷研究室 助教)
   「金属イオンで分子を折りたたむ:複雑な超分子構造へのアプローチ」
16:00~17:00 和田 亨(立教大学 准教授)
   「エネルギー変換を指向した水と酸素の相互変換触媒の開発」
18:00~ 懇親会(2時間程度)

連絡先

宮里 裕二
早稲田大学 理工学術院
yujiscc@aoni.waseda.jp

関東支部 勉強会 (2012/12/1) 

日時 平成24年12月1日(土)

場所 東京大学本郷キャンパス 理学部化学棟 5F講堂
主催 錯体化学若手の会 関東支部

講師の先生方 
13:00 開会
13:10~14:10 榎本真哉 先生(東京理科大)
14:10~15:10 堀顕子 先生(北里大)
15:10~15:30 休憩
15:30~16:30 吉沢道人 先生(東工大)
16:30~17:30 芳賀正明 先生(中央大)
18:00~20:00 懇親会

連絡先

宮里 裕二
早稲田大学 理工学術院
yujiscc@aoni.waseda.jp

関東支部 勉強会 (2012/06/02) 

日時 平成24年6月2日(土) 13時30より
場所 立教大学池袋キャンパス マキムホールM302室
(http://www.rikkyo.ac.jp/access/ikebukuro/campusmap/)

プログラム
13:30~14:00 土戸良高  東工大資源研 小坂田・竹内研究室D1
「2つのアンスリル基を有するピンセット型ホスト分子のゲスト包接能と金属錯体化の検討」

14:00~14:30 玉置悠佑  東工大 石谷研究室D3
「CO2を還元できる超分子光触媒系の開発」

14:30~15:10 西川道弘  東大 西原研究室D3
「銅錯体上の配位環反転の光機能化」

15:10~15:30 休憩

15:30~16:30 小林典仁 (株)ソニー 先端マテリアル研究所有機分子材料研究グループ
「フレキシブルディスプレイを実現する有機半導体材料の開発」

16:30~17:30 与座健治 (株)ブルカーエイエックスエス
「化学のための単結晶構造解析の勘所」

18:00~ 懇親会(2時間程度)

連絡先:宮里裕二(早大理工学術院) yujiscc@aoni.waseda.jp

関東支部 勉強会 (2011/11/25)

日時 平成23年11月25日(金)13:30-17:30

場所 東京大学理学部化学棟 講堂
参加費 無料
主催 錯体化学若手の会 関東支部

講師の先生方 
??? 所裕子先生 (東京大学大学院理学系研究科科学専攻)
??? 「シアノ架橋型金属錯体相転移材料における光磁性現象」
??? 斉藤 健二 先生 (東京理科大学理学部第一部応用化学科)
?? 「ナノ細線状半導体の光触媒特性」
??? 秋根 茂久 先生 (筑波大学数理物質系)
?? 「動的特性を持つらせん型錯体の合成・機能とヘリシティー制御」
??? 松尾 司 先生 (理化学研究所基幹研究所 機能性有機元素化学特別ユニット)
?? 「水素化ホウ素化合物の新展開」

連絡先

宮里 裕二
早稲田大学 理工学術院
yujiscc@aoni.waseda.jp

関東支部 勉強会 (2011/06/25)

日時 平成23年6月25日(土) 14時~

場所 東京大学本郷キャンパス化学本館5階講堂
参加費 無料
主催 錯体化学若手の会 関東支部

プログラム
14:00~14:05   開会

14:05~14:35 東京工業大学資源研 山元研究室 M2 大村 沙織
「精密合成された白金クラスター触媒の構造」

14:35~15:05 東京大学大学院理学系研究科 塩谷研究室 D2 中村貴志
「歯車状両親媒性分子から構築される水溶性超分子カプセル」

15:05~15:40   休憩

15:40~16:10 筑波大学大学院数理物質研究科 小島研究室 D2 乾 祐巳
「非共有結合性相互作用による金属?補酵素錯体の酸化還元挙動制御と超分子化」

16:10~16:40 東京理科大学薬学部 青木研究室 PD 久松洋介
「位置選択的な置換基導入反応を用いたトリスシクロメタレート型イリジウム(III)錯体の合成と発光特性」

16:40   閉会

17:20~   懇親会

連絡先

宮里 裕二
早稲田大学 理工学術院
yujiscc@aoni.waseda.jp

関東支部 勉強会 (2010/11/27)

[講演概要・要旨等はこちら]

開催日時:11月27日(土)13:30-17:30
会場:東京大学本郷キャンパス 化学本館5階講堂
http://www.u-tokyo.ac.jp/campusmap/cam01_06_07_j.html

参加費:無料(懇親会別途)事前登録不要
懇親会に参加される方はなるべく11月19日までに
世話人の西川(東大院理・D1)nisiakawa-at-chem.s.u-tokyo.ac.jpにご連絡ください。


プログラム

13:30-13:35 開会挨拶

13:35-14:25 二瓶 雅之先生 (筑波大数理)「バルクから分子を切り出すことによる分子機能の発現」
14:25-15:15 北村 裕介先生(中央大理工)「DNAを鋳型とした協同的錯形成反応とその遺伝子解析への応用」

15:15-15:40 休憩

15:40-16:30 稲垣 昭子先生(東工大資源)「可視光増感色素を持つ金属錯体の合成と光触媒反応」
16:30-17:30 立間 徹先生(東大生産研)「金属ナノ粒子のプラズモン共鳴に基づく光電気化学反応とその応用」

18:00- 懇親会


連絡先:久米 晶子 kume-at-chem.s.u-tokyo.ac.jp
東京大学大学院理学系研究科化学専攻
TEL:03-5841-4348

関東支部 勉強会 (2009/05/22)

開催日時:5月22日(土)14:00-17:00
会場:東京大学本郷キャンパス 化学本館5階講堂
http://www.u-tokyo.ac.jp/campusmap/cam01_06_07_j.html
参加費:無料(懇親会別途)事前登録不要

プログラム

14:00 開会

14:05-14:35 東京理科大学理学部化学科 宮村研究室 D1 浦野翔輝
「アルキル側鎖をもつ金属錯体の表面配列構造のSTM観測」

14:35-15:05 筑波大学大学院数理物質科学研究科 鍋島研究室 D2 坂本直也
「パラフェニレンスペーサーを有するジピリンオリゴマーの錯形成能を利用した 超分子ホストの構築」

15:05-15:35 東京大学大学院理学系研究科 藤田研究室 D3 菊池貴
「オリゴヌクレオチド修飾M12L24球状錯体の構築と相補鎖認識」  

16:05-16:35 早稲田大学大学院先進理工学研究科 山口研究室 D3 大津博義
「オキソカルボキシラト架橋ルテニウム三核錯体多量体における混合原子価状態」

16:35-17:05 東京大学大学院理学系研究科 大越研究室 D3 角渕由英
「シアノ架橋型ポーラス磁性体における磁気機能性制御」

17:05 閉会およびアナウンス
18:00 懇親会

連絡先:久米 晶子 kume-at-chem.s.u-tokyo.ac.jp
東京大学大学院理学系研究科化学専攻
TEL:03-5841-4348

関東支部 勉強会 (2009/11/28)
関東支部 勉強会 (2009/05/23)

 

第22回 中部・東海地区勉強会(2016/11/26)

日時:2016年11月26日(土)13:00- (受付は12:30-) 18:00から懇親会
会場:岡崎コンファレンスセンター 中会議室
参加費:無料(懇親会費別、4000円を予定)
講演者(順不同):
前田 和彦 先生(東工大)「半導体と錯体の融合による革新的光触媒機能創出」
土方 優 先生(名大院理)「理論計算から見た機能性錯体の複雑さ」
参加申込:
当日参加も受け付けておりますが、懇親会参加人数を把握するために11月7日(月)を締切といたします。
問い合わせ先:伊豆仁 (分子科学研究所 生命・錯体分子科学研究領域 錯体物性研究部門)
izu@ims.ac.jp

 

第21回 中部・東海地区勉強会(2015/11/28)

日時:2015年11月28日(土) 13:00-17:00(ポスターセッションや懇親会も予定)
会場:名古屋大学 理学部B館2F 第二講義室
参加費:無料(懇親会費別)
講演者(順不同):
浅野 敦志 先生(防衛大学校)
山本 浩二 先生(総合研究大学院大学)
問い合わせ先・世話人:
河野慎一郎(名大院理)
kawano.shinichiro[アットマーク]b.mbox.nagoya-u.ac.jp

 

第20回 錯体化学若手の会 中部東海地区勉強会(2014/10/18) 

この度、第20回錯体化学若手の会・中部東海地区勉強会を下記の通り、名古屋工業大学にて開催致します。
当日は、二人の講師をお招きしご講演していただき、参加者によるポスター発表も行う予定です。
皆様お誘い合わせの上、奮ってご参加くださいます様よろしくお願い申し上げます。

日時:2014年10月18日(土) 13:00~ (12:30~受付)
場所:名古屋工業大学 19号館1階会議室
参加費:無料 (懇親会費別途)
主催:錯体化学若手の会 中部支部
講演者および内容:
(東京農工大学) 一川 尚広 先生
「イオン液体のデザイン性を駆使した自己組織化材料の開発」
(東京工業大学) 桑田 繁樹 先生
「プロトン応答型配位子をもつ新規錯体の合成と機能開発」

参加申込方法:鈴木まで下記の内容をご連絡下さい。
・氏名 ・所属(大学 学部 学科 研究室) ・役職または学年
・連絡先(電話番号 メールアドレス) ・ポスター発表の有無
・懇親会参加の有無 ※研究室単位で送って頂けると助かります。

世話人: 鈴木 達也 cir13310(アットマーク)stn.nitech.ac.jp

第19回 錯体化学若手の会 中部?東海地区勉強会 (2013/9/21)

主 催 錯体化学若手の会 中部・東海支部
日時:平成25年9月21日(土)13時より
会場:岡崎コンファレンスセンター 小会議室・中会議室
事前申込締め切り:9月13日(金)(当日参加も可能です)
〔参加費:無料(懇親会費別途)
参加申込方法:中村まで下記の内容をご連絡下さい。
・氏名 ・所属(大学 学部 学科 研究室) ・役職または学年
・連絡先(電話番号 メールアドレス) ・ポスター発表の有無
・懇親会参加の有無 ※研究室単位で送って頂けると助かります。

プログラム
13:00 開会
13:05-14:05 小宮 成義 先生(大阪大学大学院 基礎工学研究科)「燐光性白金錯体の結晶発光と分子配列」
14:05-14:15 休憩
14:15-15:15 大久保 貴志 先生(近畿大学 理工学部)「配位高分子の構造・キャリア制御と薄膜太陽電池への展開」
15:15-17:00 ポスターセッション
17:00 閉会
18:00 懇親会(2時間程度)

世話人:中村 豪(分子科学研究所)nkmr@ims.ac.jp
第18回 中部・東海支部 勉強会 (2012/12/1)

主 催 錯体化学若手の会 中部・東海支部
後 援 日本化学会
会 期 2012年12月1日(土)13時~17時
会 場 名古屋大学 野依記念物質科学研究館2F
(〒464-8602 名古屋市千種区不老町)
〔交通〕名古屋市営地下鉄 名城線「名古屋大学」駅下車徒歩5分
参加費 無料 (別途懇親会参加費)

内容
13:00 開会
13:05-14:05 「金属錯体と酸化物表面を駆使した不均一系触媒の創製」(分子研)邨次 智 先生
14:05-14:15 休憩
14:15-15:15 「典型元素不飽和結合のパイ電子科学」(近畿大)松尾 司 先生
15:15-15:30 休憩
15:30-16:15 ポスターセッション(前半)
16:15-17:00 ポスターセッション(後半)
17:00 閉会
18:00- 懇親会

参加申込方法:お名前、ご所属、ご身分(学年)、ポスター発表の有無、懇親会参加の有無を明記して下記連絡先までご連絡ください。
申込締切 :ポスター発表者・懇親会参加者は11月25日まで

申込先/問合先
錯体化学若手の会 中部・東海支部 世話人
寺田玲季 
〒464-8602 名古屋市千種区不老町
電話(052)789-5905 FAX(052)789-2943 
E-mail: terada.tamaki@b.mbox.nagoya-u.ac.jp

第17回 中部・東海支部 勉強会 (2011/11/12)

日時:2011年11月12日(土)
場所:名古屋工業大学内
講師の先生三野広幸 先生(名古屋大)、 正岡重行 先生(分子科学研究所)
ポスターセッションも予定

世話役

小川崇彦
名古屋工業大学

第16回 中部・東海支部 勉強会 (2011/1/22)

日時:2011年1月22日(土) 13時~17時
場所:名古屋大学 野依記念物質科学研究館 2F
講師の先生(予定)江 東林 先生(分子研)、 松田亮太郎 先生(北川ERATO)
ポスターセッションも予定

世話役

河野慎一郎
名古屋大学 理学研究科

第15回勉強会(2009/11/21)・詳細

第9回中国四国地区錯体化学研究会・若手の会中国四国支部勉強会のご案内(5/14)

日時:2016年5月14日 (土) 13:00~ (12:30~受付)
会場:関西学院大学三田キャンパス 7号館103号教室
参加費:無料 (懇親会費: 学生 2,000円、一般 3,500円)
講演者(順不同):
田中 大輔 先生 (関西学院大学)「単分子デバイスを志向した分子磁性材料の合成と評価」
久米 晶子 先生 (広島大学)「電位刺激による触媒反応の展開-選択と接触」
小笠原 一禎 先生 (関西学院大学)「宝石の色と電子状態~第一原理計算によるルビーの色の理論予測~」
正岡 重行 先生 (分子科学研究所)「金属錯体を触媒とする酸素発生反応」
阿部 正明 先生 (兵庫県立大学)「錯体から超分子クラスターへ:錯体が創る形・配列・機能」
参加申込:
会場および懇親会の準備の都合上、下記の参加者情報を4月22日 (金)まで に関西学院大学 三橋了爾 (mitsuhashi@kwansei.ac.jp)までお知らせ下さい。
当日の 飛び入り参加も歓迎しますが、できる限り事前に研究室単位でまとめて参加者リス トのご報告いただければ幸いです。よろしくお願いします。

 

第4回 九州・沖縄支部勉強会(2016/12/17)

この度、第4回錯体化学若手の会九州・沖縄支部勉強会を、平成28年12月17日(土)に九州大学伊都キャンパスにて開催致します。
ご多忙の折り、大変恐縮ではございますが、万障お操り合わせの上、何卒ご出席賜りますようご案内申し上げます。
つきましては、お手数ではございますが、各研究室でお取りまとめの上、出席名簿にご記入いただき、11月15日(火)迄にE-mailにて下記までご連絡頂けますと幸いです。
出席名簿は下記HPよりダウンロードしていただけます。
http://www.cstf.kyushu-u.ac.jp/~furutalab/sakutaiwakate.html
世話人一同
小出 太郎
石田 真敏
(九州大学大学院工学研究院応用化学部門)

--------------------------------------------------------

日時:2016年12月17日(土) 13:00-18:25 (12:30から受付開始))
会場:九州大学伊都キャンパス ウエスト1号館 4F IMIオーディトリアム(W1-D-413)
懇親会・ポスター会場は同フロアのホワイエ/大会議室(W1-C-408)

12:30-13:00 受付
13:00-13:05 開会挨拶 世話人 小出 太郎
13:05-13:45 大谷 亮 先生 (熊本大学大学院自然科学研究科)「金属錯体の二次元ダイナミクスに基づく機能創発」
13:45-14:05 学生講演1 
14:05-14:25 学生講演2 
14:25-14:45 学生講演3 
14:45-15:00 休憩
15:00-16:00 王子田 彰夫 先生 (九州大学大学院薬学研究院)「蛍光性金属錯体を用いた蛍光センシング*細胞イメージング」
16:00-18:00 ポスター発表+懇親会 奇数番号:16:00-17:00 偶数番号:17:00-18:00
18:00-18:15 表彰式
18:15-18:25 閉会挨拶 世話人 石田 真敏

*学生講演について*
学生講演は各研究室から1名までの応募でお願い致します。もし応募者多数の場合、抽選にて決定します。
学生講演者は懇親会費を無料とさせていただきます。
発表者は講演要旨(タイトル、著者名、所属、要旨等)をA4一枚で11月30日迄に、sakutaiwakate@mail.cstm.kyushu-u.ac.jpに送付ください。

*ポスター発表について*
審査時間の兼ね合いで、各研究室の賞応募者数は発表申し込み者数の半数以下までとさせていただきます。ご了承下さい。
ポスター賞応募者はポスター発表時間前半の部での発表となります。

*注意事項*
懇親会費は釣銭の無いようにご準備頂き、当日受付にてお支払いください。
口頭発表の会場内は飲食厳禁です。
会場前のスペース(ホワイエ)では飲食可能ですので、そちらをご利用ください。
口頭発表の会場内は無線LANの使用が可能です。

第3回 九州・沖縄支部勉強会(2014/11/29)

この度、第3回錯体化学若手の会九州・沖縄支部勉強会を、11月29日(土)に九州大学箱崎キャンパスにて開催する事になりました。
久枝 良雄 先生(九州大学)、黒岩 敬太 先生(崇城大学)を講師としてお招きしてご講演をお願いしております。
また若手研究者として梅木 辰也 先生(佐賀大学)にもご講演をお願いしております。

学生口頭講演(2件)とポスター発表を募集致しますので、ふるってご応募ください。今年度はポスター賞を設ける予定です。
勉強会後の懇親会も企画しておりますので、皆様お誘い合わせの上、ご参加くださいますよう宜しくお願いいたします。

よろしくお願い申し上げます。

世話人一同
石川立太(福岡大学)
大谷亮(熊本大学)
米田宏(佐賀大学

--------------------------------------------------------
第3回 錯体化学若手の会 九州・沖縄支部 勉強会
日時:平成26年11月29日(土)13時(勉強会終了後、19時より懇親会)
開催場所:九州大学 理学部大会議室(理学部2号館中二階)
(交通アクセス http://www.kyushu-u.ac.jp/access/map/hakozaki/hakozaki.html)

12:30? 受付
13:00?13:05 開会の挨拶
13:05?13:45 黒岩 敬太 先生(崇城大学工学部 准教授)
13:45?14:15 梅木 辰也 先生(佐賀大学大学院工学系研究科 助教)
14:15?14:30 休憩(ポスター設営)
14:30?15:50 ポスター発表(奇数番号~15:10、偶数番号15:10~)
15:50?16:05 休憩(ポスター撤去)
16:05?16:25 学生講演1
16:25?16:45 学生講演2
16:45?16:55 休憩
16:55?17:45 久枝 良雄 先生(九州大学大学院工学研究院 教授)
17:45?17:55 閉会挨拶、アンケート
19:00? 懇親会(天神)

☆参加費:勉強会への参加は無料
19時より天神にて懇親会を開催します。懇親会費は、学生 2,500円、一般 5,000円程度を予定しています。

☆学生口頭講演への応募:11月15日(土)締切
学生講演へ応募される方は、件名を「錯体化学若手の会 学生講演への応募」として、下記の参加申込みフォームに加え、講演タイトル、150字程度の概要を記入の上、米田(kyoneda(アットマーク)cc.saga-u.ac.jp)までメールでご返信下さい。

☆参加申込み(ポスター発表を含む):11月15日(土)締切
件名を「錯体化学若手の会 勉強会参加申込み」として、下記の参加申込み
フォームに必要事項を記入の上、米田(kyoneda(アットマーク)cc.saga-u.ac.jp)までご返信下さい。
なお、当日の飛び入り参加も歓迎致しますが、準備の都合上できる限り事前に申込み下さいますように、よろしくお願い致します。
また、参加申込みは研究室単位で送って頂けますと助かります。

☆参加申込みフォーム
----------------------------------------------------------
氏名:
所属(大学名・学部・学科・研究室):
役職または学年:
E-mailアドレス:
ポスター発表:発表する/発表しない(どちらかをご消去下さい)
懇親会:参加する/参加しない(どちらかをご消去下さい)
----------------------------------------------------------


第2回錯体化学若手の会九州・沖縄支部 勉強会(2013/11/16)

日時:平成25年11月16日(土)13時(勉強会終了後、18時半より懇親会)
会場:九州大学 理学部大会議室

講師の先生方
速水 真也 先生(熊本大学大学院自然科学研究科 教授)
藤ヶ谷 剛彦 先生(九州大学大学院工学研究院 准教授)
若林 里衣 先生(九州大学大学院工学研究院 助教)
※ 学生口頭講演(2件)とポスター発表を募集致しますので、ふるってご応募ください。
ポスター賞を設ける予定です。

世話人
貞清 正彰、小野 利和、越山 友美(九州大学)
参加申込:件名を「錯体化学若手の会 勉強会参加申込み」として、下記の参加申込みフォームに必要事項を記入の上、
小野(tono(at)mail.cstm.kyushu-u.ac.jp)までご返信下さい(メールの際は、
(at)を@に直して下さい)参加申込みは研究室単位で送って頂けますと助かります。
参加申込みフォーム
----------------------------------------------------------
氏名:
所属(大学名・学部・学科・研究室):
役職または学年:
E-mailアドレス:
ポスター発表:発表する/発表しない(どちらかをご消去下さい)
懇親会:参加する/参加しない(どちらかを

第1回 九州・沖縄支部 勉強会(2012/11/17)

日時:平成24年11月17日(土)13時?
場所:九州大学 箱崎キャンパス 21世紀交流プラザ I
参加費:無料
主催:錯体化学若手の会 九州・沖縄支部

講師の先生方
速水 真也 先生(熊本大学大学院自然科学研究科 教授)
藤ヶ谷 剛彦 先生(九州大学大学院工学研究院 准教授)
若林 里衣 先生(九州大学大学院工学研究院 助教)
※ 学生口頭講演(2件)とポスター発表を募集致しますので、ふるってご応募ください。
ポスター賞を設ける予定です。

講師の先生方
川田 知 先生(福岡大学)
「イオン、分子を内包する低次元性金属錯体集積体の構造と物性制御」
中井 英隆 先生(九州大学)
「刺激応答金属錯体の新展開」
学生講演、ポスター発表も予定

世話人および問合せ先
越山 友美、山内 幸正(九州大学)、大川原 徹(北九州高専)
E-mail : kyamauchi(at)chem.kyushu-univ.jp (メールの際は、(at)を@に直して下さい)
TEL : 092?642?2598


なお、支部外・会員外の方の参加も大歓迎いたします。上記日程を参考に会場までおいでください。